shunno's Garage

タックルマニアの釣り+自転車日記

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 

お久しぶりのバスフィッシング

随分とご無沙汰でしたが、、、


ようやく仕事もひと段落、、、


少し趣味の時間が取れるようになってきました。


というわけで、久しぶりにバスフィッシングです。


やってきたのは、伊賀市の野池群。


プチ遠征の時によく行く場所です。



数年前まではさしてメジャースポットというわけでもなかったのですが、近くの爆釣野池が池干しにあってしまい、この野池群付近でバスがいるのはこの池のみ、、、

クリアな水質と、日々の人的プレッシャーで超センシティブなバス達になってしまいました。


ただ、それなりに自分の中である程度持っている攻略法があるので、それに基づいて今回もトライすると、、、



粘って、、、


粘って、、


粘って、


IIMG_1765.jpg


ようやくナイスサイズのバスが1本とれました。


IIMG_1767.jpg

なかなか良いサイズでしょ?


気持ち的には50UPです!!っと言いたいとこですが、、、


45センチちょい超えくらいか、45ジャスト位ですかね、、、


でも、久々のバス釣りでいい魚が取れたので良しとします。


タックルデータ

  ロッド  メガバス F2.1/2-611X7S POWER HOUSE

  リール  ダイワ イグジスト2003F-H+DLIVE AIR STIR 45MM

  ルアー  ゲーリーヤマモト レッグワーム + ますバリチョン掛け

  ライン  ナイロン5lb


エアステア45ミリはバス釣りでも十分いけますね。


とにかく軽いのはいろんな意味で負担が少ないのでとても良かったです。



それでは、、、。
スポンサーサイト

 

DLIVE NEW AIR STIR 45MM 詳細

いよいよ発売になりました。


DLIVE NEW AIR STIR 45MM



38MM バージョンをただ伸ばしただけかというと、、、


そうでもありません。


ので、その辺を詳しく、、、。


まずはプレート。

DSC_3621.jpg

一気に7ミリ伸ばしたので、軽量化とデザイン的に間延びしてしまわないように穴が一個追加されています。

基本H断面形状をキープするため、しっかりとしたブリッジを各所に入れて剛性をキープしつつ軽さを追求した設定になっています。


細かいところでは、、、

DSC_3622.jpg

ちょっとわかりづらいですが、樹脂製スカート部分の「DLIVE」のロゴマークが2箇所から3箇所に変更されています。

ちょっとした仕様変更ですが、このためにマーキング用のジグを新たに設計、制作しなければいけませんでした。


そして、今回の仕様変更の最大の目玉は、、、

ノブの仕様変更です。オリジナルの外観形状は38ミリの物と変わりませんが、内部構造が変更されています。

DSC_3624.jpg

「純正のノブを使いたい」というご要望に応えての仕様変更となりました。

このため、ノブシャフトの設計変更、ショートパーツがいくつか追加されています。

オリジナルは基本このような順番で組みつけられています。(シムの色はオリジナルはシルバー(ステンレス製)になります。)

これに、シマノの純正ノブ、またはDLIVEのWAVEなどのノブを使用する場合にはこのパーツの組み合わせに加えて、クリアランス調整のためシムの追加調整をすることによって取り付けが可能になります。

ダイワのノブを使用する場合には、一番左端にあるアルミのカラーを使わないで組みつけ、クリアランス調整をシムの増減で行います。

調整のためのシムは、オリジナルに組み込まれているシムや付属のシム、純正に使われているシムなどを組み合わせれば、最適な調整ができると思います。

少し根気のいる作業ですが、シビアアングラーには是非こだわっていただきたいところです。


エリアフィッシングはこれからオフシーズンですが、バスやソルトのライトゲームはこれからですので、是非使っていただければと思います。


それでは、、、。

 

DLIVE NEW AIR STIR 45MM

ご無沙汰です。


ただいま鋭気作製中の、、、、


DLIVE AIR STIR 45MM (エアステア 45ミリ)


いよいよ完成です。



っと言いたいところですが、、、、


ちょっと違いますね、、、。


そう、超レーシング仕様のエアステアにしてはノブがちょっともっさい??

IIMG_1530.jpg

アップにするとこんな感じ、、、


すごくモッサいでしょ

さすがにこの状態だと何のウリにもなりません、、、

でも、こいつにさらに手を加えると、、、、

IIMG_1534.jpg

こうなります。


僕の加工担当では、丸い状態まで、、、


それを、マシニングで2工程に分けてフラットノブの形状に仕上げます。


なので、、、

IIMG_1535.jpg


製品の状態になって、僕が加工した部分が見えるのは、、、


サイドのスリットと、、、ノブの下側の極一部分のみ、、、


僕の旋盤加工で2工程+マシニング加工でも2工程、、、


ノブ一つにもとても手間がかかっております。



それでは、、、。

 

5年が経ちました、、、

早いもので、東日本大震災から5年が経ちましたね、、、。


いろいろなアーカイブが各方面から出ていて、


そういえば自分のこの5年はどんなんだったかなーっとふと考えてみました。



3.11のあの揺れを経験したのは、仕事をしている最中。


なんとなく立ちくらみがしたかなー、、、というようなゆっくりと、ぼんやりとした揺れでした。


その時には事態がここまで緊迫してくるとはとても思わず、いつも通り、残業して、家に帰っていましたかね、、、


でも、ブログを読み返しつつ感じたのですが、ここから僕の生活も少しづつ変わり始めました。


なんといっても、大きかったのは卒業してからずっと続けていた製造の仕事を辞めたことですねー、、、


あらゆるめんで、マンネリ化していた状況を変えるチャンスがひょんなところから来たので、、、


すぱっと、仕事を辞めて、、、


そんで、全く畑違いのサービス業の世界へ飛び込むのですが、、、


知らない世界を垣間見ることができてとても興味深い期間でしたね、、、。


とても良い経験ができ、自分の分野を広げるいい機会になったと今でも思います。


そんなこんなで、1年半ほど、製造の現場を離れていたのですが、、、


ちょっとサービス業の嫌なところにややウンザリしていたころに、、、



再び製造の現場からお呼びがかかり、、、


今に至っているわけですが、、、


最近またちょっとマンネリ気味で、ウンザリしてきているところ+何か変化をつけたいなと感じているところです。



じゃあ、いっそのことまたすぱっと仕事辞めちまうか!!っといっても今の現状ではそうもいかない、、、


それに、歳も取ったので、あまりふらふらするものね、、、、


それじゃあどうしようか、、、、


いろいろ考えました、、、。


その結果、、、今後のことも考えて、、、、、





一度、趣味を全部やめてみることにしました。





まぁ、今までやってきた釣りや自転車といった趣味も今では仕事に忙殺されて全くできていないので、やめるといっても特段生活に変わりはないのですが、、、、



仕事と趣味(プライベート)が自分の生活の中で混在している状況なので、、、



それを変えるべく、一度全部処分して、、、



きっちり仕事とプライベートの区切りをしっかりとつけて、、、



そのうえで、時間とお金に余裕があれば、、、、



その時、何か新しい趣味を見つけて楽しめたらと思います。



なかなか、いろんなことを上手に両立できる器用さがないので関係するいろんな人に迷惑をかけていますが、、、



とりあえずは、仕事とプライベートにしっかりとした区切りをつける。



ここを目指してやっていきたいと思います。




っというわけで、



このブログのネタは、主に、DLIVE関連の仕事に関するものになります、、、



それでは、、、。

 

ESCHENBACH (エッシェンバッハ)

最近、、、、


近くが、、、、


見えんのです、、、、。


金属切削加工という仕事がら、加工に使う刃物の先端などの状態を確認しないといけないのですが、、、


以前は裸眼でそれなりに見えていたのですが、、、


最近、見えずらくなってきた、、、


というか、ぼやけて見えない、、、、


でも、しばらく頑張ってたんですが、やっぱり限界といううことで、、、


ヘッドルーペを探しておりました、、、。


でも、なかなか良いのがないんですよね、、、


良いというか、、、かっこよいやつというか、、、


僕好みのちょっと変わったのが、、、、



そんなこんなで、ぼやける目で頑張りつつ探していたら良いものを見つけました、、、。

IIMG_4061.jpg

どうです、、、?


ちょっと普通のヘッドルーペとは違う、、、変わり種、、、


僕好みです、、、。


IIMG_4062.jpg

でも、決してマイナーなものではなくて、、、


この手の業界では超有名+超メジャーなもの、、、。


ESCHENBACH(エッシェンバッハ)の MAX detail(マックスディティール)というヘッドルーペ。


IIMG_4063.jpg

しかも、僕の大好きな、、、


MADE IN GERMANY


サイドにあるダイヤルでそれぞれの目のピントを合わせて、、、


約40センチあたりで焦点が合う設定になっています。


なので、あまり顔を近づけてみるタイプではありませんね、、、


ちなみに拡大倍率は2倍、、、


まぁ、この倍率では刃物の刃先確認はできませんが、細かい作業は断然やりやすくなりました。


ちょっとなれが必要な感じはしますが、、、


それにしても、大きく、はっきり見えるのは良いですね。




それでは、、、。

 

« »

12 2016
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
プロフィール

shunno

Author:shunno
ようこそ、shunno's Grage へ!!

趣味の釣りに関係する道具や、自転車のパーツを、自分目線で観察してみたいと思います。

最新トラックバック
カレンダー
11 | 2016/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
これまでの訪問者数
ただいまの訪問者数
現在の閲覧者数:
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。